読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アラサー必見!】彼女を作る新オナ禁法

男性1200人が感動!オナ禁を極めて内なる自信で彼女と90日で出会う方法

収入3倍UP!ドラマ化の法則

 

映画の主人公から学ぶ理想を引き寄せる極意

  映画は好きですか?

私は大好きです。  

 

予想の付かない展開、 入り乱れる感情、 涙と感動のストーリー…  

 

最近は涙もろいので 大作を見るとスグ感動してしまいます。  

最近私は自分の人生を映画のように したいと思ってきています。

 

  映画のように苦悩を乗り越え、 にぶち当たり、

その都度パワーアップし、 更に上へと進んでいく人生にしたいのです。

 

  「lowoswさん!相変わらずヘンなこといいますね!」

「そんなマゾいのlowsowさんだけですよ!」

 

ヘンな考えだと思われるかもしれません。

 

  しかし 実はこう考える根拠が私にはあるのです。

 

私自身、実感していることがあるのです。  

映画のようにドラマチックに障害を乗り越え、 一歩一歩前に進む事でどんどん人生は 向上していきます。  

 

ポイントは 「居心地の悪い場所に常に向かう」 ことです。  

 

居心地の悪い場所で進化は生まれます。

・住み慣れた環境、

・心地の良い固定概念、

・疲れないラクな人間関係、

・自分らしい分相応なセルフイメージ…  

 

そういったものを離れて 新しい自分を求めることが進化になります。

 

  映画やドラマの主人公は 常に居心地の悪い場所に向かっています。  

 

そこで色々な苦労葛藤乗り越えていくから 観客は感動するわけです。

 

  だから 私たちもドラマの主役のように

居心地の悪い場所へ向かえば進化ができる とかんがえるのです。  

 

現状維持マインドの罠、墜落(ついラク)する日々。

  しかし そういうことを言うと多くの人が

「今は居心地いいし、満足しているから良いです」

「とりあえず現状維持でいいや」 と言います。  

 

ただ、ここで注意点があるのです。  

 

人生、全ては変化しています。

現状維持などありません。  

 

毎日、変化しています。 いい方向に変化しているか、 悪い方向に変化しているかです。

 

  現状維持を決め込むと、 それは退化になってしまいます。

 

  なぜか?  

 

ヒトは基本的に弱い生き物だからです。  

 

ラクな方、ラクな方に流されていきます。  

 

居心地の良いところにずっといると、 ついついラクをしてしまいます。  

 

私も今朝居心地がいいからと 何故か ずっとどら焼きをパクパク食べていました。  

5個くらい食べて ハッと目が覚めて パシ、パシ、と両頬を叩いて 気合を入れ直して 今この記事を書いているところです。  

 

つまりこれは私の自戒文でもあります。    

 

鬱に移る

    閑話休題。(かんわきゅうだい)

 

  とにかく映画の主人公のように 苦難に立ち向かい、 居心地の悪いところチャレンジを強いられる場所に向かえば 自然と私たちは進化し、 人生はどんどんラクになっていきます。  

 

これは私の経験上、そう思うのです。  

 

私自身、チャレンジを強いられる場所に、 一段階上のレベルの場所へ、 と目指していた頃は毎日 憂鬱でしたが同時に スゴく充実していて、 人生がどんどん とんでもないスピードで変わっていったことを覚えています。

 

  逆に   現状に満足し、 「とりあえず現状維持でいいや」 と思ってダラダラと日々を過ごしていた頃は

 

今考えてみると毎日現状維持をしているようで、

仕事のクオリティも下がっていっていましたし、 どんどん鬱っぽくなっていっていました。  

 

経験上、

どんどん居心地の悪い場所へ向かっている人

本当に信じられないレベルの速さ人生を向上させているのに対して  

 

居心地の良い場所で満足している人は どんどん堕落していっているのを見ています。

 

 

収入3倍!ドラマ化の法則

  「居心地の悪い場所へ向かう」  

 

その習慣をつけるだけで、 何かトラブルが起きたときにも 対処する勇気を得ることが出来ますし 辛い習慣を継続する忍耐力もつきます。  

 

本当に映画の主人公のように 人生を生きると心がけるだけで 実は目標は簡単に叶うのです。  

 

私はこれを 「ドラマ化の法則」 と名付けました。  

 

これだけで体感上、 収入が3倍になります。

  人間関係は10倍くらいよくなり病気も治る、 優れものの法則なのです。

 

  勿論、ラクな方法ではありません。  

 

簡単、といいましたが easyの意味ではなく、 simpleということです。  

 

自居心地の悪い場所に向かう自分、やってくる理想

  私は経験上、そのことが分かってきたので

最近では 今いる場所、環境、人間関係、 セルフイメージ、固定概念などが 「居心地が良いな」 と感じたら

 

「これじゃダメだ」 と感じて 居心地の悪い場所を追い求めるようにしています。  

 

極めて不思議に聴こえるかもしれませんが

そのことで本当に人生がびっくりするほど 変化することを知っているからです。

 

  本当に人とは違う、 摩訶不思議な人生を生きることができます。

 

本当に楽しいです。  

 

断射をしたり潜在意識を使って 理想を引き寄せたりしていると

どんどん「居心地の悪い場所」が 近づいてくると思います。

 

  その時に 「なんか、つらそうだな、ヤだな」 と考えるのではなくて、

  「よし、その先に新しい世界が待っているな」 と思い、立ち向かっていくことで どんどん人生は進化していくと感じています。

 

  もし、今貴方が何か少しでも 「居心地が悪いな」 と感じて苦しんでいらっしゃる、

もしくは

 

そういった状況になったときは この「ドラマ化」の法則 を思い出してほしいです。

 

  今日のお話が少しでも何か 貴方の人生のお役に立つことが出来たなら 幸いです。

  それでは、今日はこのへんで。

またメールしますね。

 

lowsowでした。  

 

追伸;

多くの人にとって 居心地の悪い場所へ向かい、

人生をドラマチックに生きることは 本当に難しいことです。

 

  ツライ状況は本当に逃げたくなります。 よく分かります。

 

  大変な状況におられる方もいるでしょう。  

 

もし貴方が今日の話を聞いて 「よくわかったけど、チャレンジなんてできない。 本当に人生ツライのです。」   と思われる場合は

是非下の手紙を御覧ください。  

 

両親の離婚、ブラック職場、 初めての彼女の失踪など、 胸が痛くなるような経験を乗り越え 女性を魅了する男になった彼の話は  

 

 

もし貴方が人生でお悩みなら なにか参考になるかもしれません。

 

人生から逃げ続けた男; http://dansha-juku.com/lp/onakinsiyouze/