読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アラサー必見!】彼女を作る新オナ禁法

男性1200人が感動!オナ禁を極めて内なる自信で彼女と90日で出会う方法

《オナ禁と筋トレ》デブはダメ絶対!女性にモテる筋肉の作り方

もし、

見知らぬ女性が、急に

「あの、あなたの筋肉が素敵すぎて、

どうしても触ってみたいんですけど、、、」と言ってきたら、、?

 

明日から、

そんな現実が当たり前になってしまい、毎日チヤホヤされ、

仕事もプライベートも充実度3倍になったら、

最高じゃありませんか?

 

Lowsowです、

今日のテーマは、「体脂肪率10%以下の、ムチムチ筋肉を作り、女性を本能的に、引き寄せてしまう筋トレ法」

です。

 

これを読んでいるあなたは、

 

「もうファッキンデブな体は、嫌!」

 

「筋トレ・ダイエットしても、数値がクリアできななくて、ダサい自分が嫌!」

 

「もっと自由に、服を脱いでアピールできるようになりたい!」

 

「家族や彼女から、アナタの筋肉かっこいい!」と一度でもいいから言われてみたい・・・

 

「見知らぬ、あなたのタイプな美女から、筋肉触らせてもらえか?」と声をかけれてしまった…

 

こんな経験や思いしたくありませんか?

 

男なら、

絶対、どんなにダサメン・ダメ男、童貞だろうが、

一度は、妄想したことありますよね??

 

もし、

仮に、実現してしてしまったら、どうでしょう?

 

毎日、

お風呂入る前後に、3度みしたくなる「ムチムチ筋肉」をてに入れてしまったら、どうでしょう?

 

「そんなこと無理…」

とは、思う前に。

 

「もし、仮に、1%でも、できる可能性があるとしたら?」

と、自分に聞いてあげてください。

 

・・・

 

絶対、喜んでますよね?

 

男なら、そうじゃありません?

 

自然に、ニヤけてしまいますよね?

 

 

・・・

 

ここで、一つ。

 

「なぜ、無理だと、決め付けているのですか?」

「なぜ、どうぜ無理と思ってしまっているのでしょうか?」

 

過去の自分が

そうだったらから?

 

昔から、

何度もトライしても、ダメだったから?

 

でも、

なぜ、それが、無理な理由になるのでしょう。

 

なぜ、

決め付けてしまうのでしょう。

 

他の可能性は、

ありませんでしたか?

 

例えば、

・我流でやってしまっていた…

・習った指導者が、嫌いで否定的な人だった…

・昔の友人に、ずっと言われてきたから

・親にずっとバカにされてきたから…

 

もし、

それがあなたの答えなら、

その答えは、すべて「他人」が用意したものです。

 

あなたの「答え」では、ありませんよね?

 

なぜ、

まっさらな答案用紙に、書きたくもない、誰かの「答え」

を書かされているのですか?

 

それで、

本当に、自由ですか?

 

誰かに縛られていませんか?

 

そんな人生、嫌ではありませんか?

 

教えられた指導者が、悪かっただけなのに、

あなたが「目標達成できない人」なんて、嫌じゃないですか?

 

なぜ、

両親や友人から、バカにされただけで、あなたは孤独を味わあなければ、ならないのでしょうか?

 

もし、自分ですべてコントロールできるとしたら、

それでも、同じようにそうしますか?

 

絶対、

変えますよね?

 

私だったら、そうします。

 

かつて、

私も、そうでした。

 

周りから、

決め付けられることが嫌でした。

 

でも、

変わらない現実を、目にして

「そういうもんなのか…」と、諦めていました。

 

まずます

自分のことが嫌になりました。

 

周りのことも

嫌になりました。

 

そんな自分と人生と未来を変えたくて

何度もトライしました。

 

でも、

何度やっても、一時的にうまくいっても、過去の自分に戻ってしまうのでした。

 

それは、

自分で意図せず、まるで、自動的に、引き戻されるかのような感覚でした。

 

自分より偉大な力が、

引きもどすかのようでした。

 

私は、今度こそ、

「あ〜、本当に無理なんだ」と諦めました。

 

数年後、

思いもよらぬ、出会いで、この「自分」「現実」「未来」が変わってしまうことがありました。

 

それが、「師匠」との出会いでした。

 

こう言われました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

Low君、

それはね、人間の脳(心)の仕組みが

昔の自分に引き戻すんだよ。

 

でも、

悪く思わなくてもいいんだよ。

 

なぜなら、

それは、あなたを「守るための役割」だから。

 

飛ばしすぎを抑えて、

事故を防いでくれる「ブレーキ」なんだから。

 

もし、

あなたが急に、明日から別人に変わってしまったら

あなたと周りの現実は、どうなる?

 

ついてこれないでしょ?

急激な変化に、対応できないでしょ?

 

そしたら、自ずと、

「怖さ」が出てくるよね?

 

その怖さをなくすために

ブレーキが働いて、守ってくれているんだ。

 

 

大事なことは、

その「ブレーキ」の仕組みを知ること。

 

そして、

意識的に、「アクセル」と「ブレーキ」を使いこなせることだよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このような出会いと先人の知恵によって、

私は、ダメ男から、徐々に、変わることができるようになったのでした。

 

あなたも、

できるなら、そうしたくありませんか?

 

 

「やること」「やりかた」が正しければ、

自ずと、行きたい目的地に着くことができます。

 

過去のあなたに

足りなかったのは、「方法」ではありません。

 

「考え方」です。

 

もっと言えば、

継続することができれば、遅かれ早かれ、「結果」までたどり着きます。

 

しかし、9割は、たどり着けません。

 

それは、

たどり着くための「考え方」を誰も教えてくれなかったから。

 

先生は、問題の答えばかり教えてくれました。

 

しかし、

本当に必要だったのは、答えではなく、「問題の解き方、考え方、思考のプロセス」です。

 

過去の私には、

その視点が欠けていたのでした。

 

もし、

今のあなたが、ここまでの話を聞いて、

何か、当てはまるのであれば、

 

今日が

その「自分」「人生」が変わる日にきっと、ふさわしいでしょう。

 

 

どうやって、

筋肉を徐々に、じみにじわじわと、付けて、

気がついたら、女性と家族にチヤホヤされる体が作れるのか?


 

今日は、

その方法をお伝えします。

 

人間は、

継続できません。

 

脳の仕組み(心の仕組み)上、

そうなのです。

 

仕方のないことです。

 

変えることはできません。

コントロールできません。

 

では、

どうするか?

 

先人たちは、考えました。

 

逆に、

利用することだと。

 

他の要素を使うことだと。

 

それが、、、

「習慣」「環境」です。

 

筋トレで言えば、

「仲間」の存在です。

 

ぶっちゃけ、

環境さえ変えてしまえば、

「あなた」は、強制的に、変わってしまいます。

 

なぜなら、

よくも悪くも影響を受けてしまうから。

 

だったら、

この仕組み・特性・性質を逆に、利用しませんか?

 

その方が、

賢いですよね?

 

その環境は、

ここにあります。

 

ぜひ、

「仲間」という環境設定をしてみませんか?

 

詳しくは↓↓

世界初のオナ禁スクール:

MajesticAcademy

 

 

追伸:

 

 

ベストボディージャパン

という存在を知っていますか?

 

これをみんなでやりたいのですが、、

 

 

 

 

 

⬛︎動画版はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⬛︎追伸