読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アラサー必見!】彼女を作る新オナ禁法

男性1200人が感動!オナ禁を極めて内なる自信で彼女と90日で出会う方法

オナ禁で体毛を薄くする方法

lowsowです、

 

この記事をお読みのああなたは、きっと薄毛のことが気になっているかもしれませんね、、、

 

実は、今回ご紹介する方法は、

薬を使ったり、副作用の伴うものでもありません。

 

自然にナチュラルに体毛を薄くすることができる方法です。

 

それは、なぜか?

とても気になると思います。

 

このことを考えるに当たって最初に、そもそもなぜ、薄くなるのか、このことを考える必要があります。

 

「男性ホルモン」がキーワード。

 

⬛︎知らないと損する男性ホルモンの事実


 

まず、男性ホルモンの働きを知りましょう。

 

実は、多くの人が勘違いしているのですが、、、

男性ホルモンは、2種類あるのです!!

 

「テストステロン」

 

はなんとなく、聞いたことがあるかもしれませんね。

 

ない!というあなたも、今日覚えて帰ってくださいね。

 

男性ホルモンは、2種類あります。

① テストステロン(良)

② ジヒドロテストステロン(悪)

 

です。

 

実は、良いやつと悪いやつがいるのです。

 

良いやつは、、、

効果

・精力アップ

・ダイナミックに生きたい

・筋肉むきむき

・体毛を薄くする

・髪の毛を増やす

 

悪いやつは、その逆の効果。

・ブラギッシュ

・デブ

・ハゲ

 

日本の中年の男性の姿を想像してみてください。

https___www-pakutaso-com_assets_c_2015_06_pak88_onakadetabu15162327-thumb-1000xauto-17044

 

これは、悪い男性ホルモンが上昇している結果とも言えます。

 

この現象に対し、一般では、薬を使って対処しているでしょう。

あなたも、そうではありませんでしたか?

 

でも、実は、これは対処療法であり、本質的な解決策になっていないんです!

 

その場しのぎで、テストステロンを増やす方向でしか、対策していません。

 

ジヒドロテストステロン(悪い方)の放出も抑制する必要があります。

 

つまり、まとめると、、

 

薄毛、ハゲ対策では、

・悪い男性ホルモンの放出を抑制し、

・良い男性ホルモンの量を増やす

必要があるのです。

 

⬛︎ハゲ対策では悪い男性ホルモンを増やしてはいけない!?その具体的な3つのアプローチ方法


 

悪い男性ホルモン(ジヒドロ)が放出されると、ハゲや薄毛が進行します。

 

また、良い方(テストステロン)も、悪い方に変換されてしまう場合があるのです。

 

ですから、

悪い方(ジヒドロ)に変換されるのを防ぐ必要があります。

 

その具体的な対策は、3つあります。

 

テストステロンを増やす方法(ジヒドロに変換されるのを防ぐ)

 

1:禁欲

セックスはOKです。

しかし、オナニーはダメ。

これがが、悪いホルモン(ジヒドロ)が出てしまう原因になります。

 

2:筋トレ&運動する

筋トレによってテストステロンを出しましょう。

筋肉に刺激を送ると、筋肉の繊維が破壊されます。

破壊された筋肉を治すために、ホルモンが分泌されます。

その一種が、テストステロンです。

 

3:天然ハーブを使う

ハーブは、天然のお薬とも言えます。

人工的に調合された薬とは違い、良質なものは、副作用がありません。

例えば、ノコギリアシ。

 

このような方法があります。

 

どれでも良いので、一つ選びましょう。

今すぐ、21日間(3週間)続けてみましょう。

 

次に、慣れてきたら、2つ目以降の、アプローチ方法も取り入れてみましょう。

 

3ヶ月もすれば、体の調子の変化や気分、感情の変化を感じることができるでしょう。

 

やがて、その新習慣が当たり前になった時、

あなたは、もう薄毛の悩みから解放されるでしょう!

 

さあ、今すぐ、これらのことを始めてみてください!

 

⬛︎まとめ


・薄毛、ハゲ対策で、人工的な薬はNG。副作用あり。対処療法で、本質は解決できていない

・本質的な改善は、体質習慣を変えること

・良い男性ホルモン(テストステロン)を出し、悪い方(ジヒドロテストステロン)を抑えるのがベスト

・方法は、筋トレ、禁欲、天然ハーブ